現役歌舞伎脚本家に聞く♪
A21「もっと楽しむ歌舞伎」第36期

現役の歌舞伎脚本、補綴、演出家の今井講師による人気講座です。舞台の約束ごとや話の背景に加え、脚本家ならではの視点で毎月の舞台の見どころを解説、歌舞伎の奥深い魅力に気づかされるお話が満載の2時間です。

先日、講座開催100回を突破しました。常連の受講生からは「歌舞伎の観方の幅がひろがって、一層歌舞伎が好きになった」という嬉しい感想を頂きました。観劇後にあれこれ語り合える仲間が増えることも、この講座の魅力です。
●開講日:① 10月12日㈬ ② 11月16日㈬ ③ 12月14日㈬  
        
●時間: 19:00~21:00

●会場: 東銀座 松竹倶楽部ビル4F マザーズサロン
 
●受講料:10,000円(全3回) ※1回3,800円 

●定員:  28人(各回) 

●講師:今井 豊茂




※単発、シリーズ、養成系など講座ごとに費用が異なります。

今井 豊茂 

imai toyoshige

松竹㈱演劇製作部文芸室所属。主に歌舞伎の新作や復活物の脚本、補綴に従事。平成23年度文化庁海外
研修制度にてNYメトロポリタン歌劇場で研修。主な作品にNINAGAWA十二夜」「三国一夜 物語」児雷
也豪傑譚話」「陰陽師」「あらしのよるに」など

Profile Picture