かぶれの心配なし!体験では漆不使用
「金継ぎ」初めて体験講座 

「金継ぎ」は陶磁器の欠けや割れを漆で修復し、金で仕上げる伝統技法。簡単に捨てずにリフォームして使う、歴史ある金継ぎはまさにサスティナブル!今、再注目されています。初心者向けの企画なので、どなたでも気軽にご参加頂けます。平野講師の若い感性が光る、現代の「金継ぎ」、是非ご一緒に体験してみませんか?男性の方も歓迎です。
●開講日:①8月25日㈭ ②9月29日㈭

●時間: ①18:30~20:30 ②19:00~21:00 ※②は開催時間にご注意ください

●受講料:5,000円(材料費込)

●会場:  Ginza楽学倶楽部(松竹倶楽部ビル4階)

●講師: 平野 君子





平野 君子 

Hirano Kimiko

東京生まれ。教育現場を経てシンクタンクへ転職。流通小売業の経営 ・マーケティング、ライフスタイル提案や商品開発、コミュニケーション開発の現場に関与。結婚後、料理研究家である義祖母の影響で日本料理を学ぶ中、金継ぎや蒔絵の技法を習い、2012年より金継ぎ教室を開催。2014年にはパリでグループ展に出展。現在、四谷駅前にて金継ぎ教室 「淘」を主宰。


Profile Picture