C61  みんしる先生の韓国語サロン!
絵本「真夜中のちいさなようせい」で韓国語を学ぶ

韓国の絵本を使って、楽しく韓国語を学んでみませんか?

東方神起の公式MCを長年担当し、俳優やk-popアーティストなどの韓流イベントで活躍する傍らラジオパーソナリティとしても活躍中のみんしる先生がネイティブにも通じる韓国語を楽しく伝授してくれます。

教材は、韓国で人気を誇るイラストレーターのシン・ソンミさんが手がける初の絵本、「真夜中のちいさなようせい」です。文章が少なめなので、初心者でも安心して参加できます。中級者の方には単語や文法もしっかり学んでいただけます。







※絵本「真夜中のちいさなようせい」について
男の子が熱を出して寝ています。そばには看病するママ。真夜中、ママが疲れてうとうとし始めた時、小さな妖精たちがあらわれました。昔ママが妖精たちにプレゼントした花の指輪を見せてくれ…。小さかった頃のママと男の子の心の交流を描く、あたたかく美しい物語です。
みんしるさんと一緒に声に出して読むことで、“通じる韓国語”のリズムがあなたのものに。みんしる先生曰く「口に出さなければ言葉は身に付きません」。
なるほど、おっしゃる通り^^;
 
ホットな韓国情報も交えた楽しくてあっという間の2時間です。
全3回で1冊の絵本を読破します。
「独学で勉強してきたけど、なかなか身に付かない」「韓国語の絵本を声を出して読んでみたい」「大好きなアーティストのファンミーティングでとっておきの一言を投げかけたい」
そんな皆さん、チャンスです!

https://magazine.mosh.jp/interview/minsil/
●開講日:①4月9日㈯ ③5月14日㈯ ③6月11日㈯
●時間: 16:00~18:00  
●参加費:14,000円(全3回)教材費込み
●定員: 15名
●講師: みんしる

※単発、シリーズ、養成系など講座ごとに費用が異なります。

みんしる 

Minsil

MC、ラジオパーソナリティ。
J-waveやTOKYO FMなどラジオの他、「韓タメ!」のナレーターとしても活躍。
日・韓・英のトリリンガルであることを生かし映画や韓流のイベントMCとして活動中。
東方神起やSUPER JUNIORのイベントMCを始め、韓流スターのファンミーティングMCを多数担当している。
また、全国5ケ所で韓国語サロンを主催。コロナ禍後は、オンラインサロンも実施中。
2020年3月KADOKAWAから初の著書「スマホでコメントできる短い韓国語」を出版。
2021年3月KADOKAWAから「K-POP、韓流ドラマのおなじみフレーズで身につく基本の韓国語」を出版。


Profile Picture